美圧ヨガと成長ホルモンの嬉しい関係

ヨガと成長ホルモンの関係

加圧を利用した我々の美圧メソッドは、通常のトレーニングに比べても、軽い重量で容易に成長ホルモンを分泌させることが可能であり、それがヨガと融合したことで、成長ホルモンの分泌を促すヨガが誕生することになりました。しかも、通常のトレーニングと比べても、より短い時間で成果を出すことができる点も、本当に嬉しい点です。

成長ホルモンが分泌されるメカニズムとはどの様なものでしょうか?

 

美圧は専用のベルトを巻いて、加圧をかけることによって、乳酸による刺激が発生します。これは加圧による締め付けによって血流が制限され、酸素の供給が途絶え「無酸素運動」となるために起こります。無酸素運動によって、乳酸が発生するのです。加圧を利用した美圧ヨガは乳酸を容易に発生させることが可能となり、結果として成長ホルモンの分泌が起こります。成長ホルモンは乳酸の刺激によって、脳下垂体から分泌されるのです。これは様々な研究を通じて、そのメカニズムが解明されました。

 

美圧は重い重量を扱いたくない女性や怪我をしている人、さらには忙しくてトレーニング時間のとれない人などでも、軽重量や負荷で、しかも短時間で成長ホルモン分泌効果を得られる本当に嬉しく、素晴らしいメソッドです。

 

また成長ホルモンは体脂肪の減少や筋肉の発達だけでなく、女性には本当に、本当に嬉しい「コラーゲンの合成を促進」することが確認されています。これは単に肌が綺麗になることなどのエイジング効果だけでなく、実は怪我からの速やかな回復なども期待でき、皆さんの日常生活を本当に豊かなものにしてくれるものだと考えています。

大げさかもしれませんが、美圧が人々の寿命を伸ばす!と私たちは確信しています。一人でも多くの方に、美圧ヨガを体験いただき、自分らしい人生を過ごしていただきたいと願っております。

 

The power to love yourself.

明日の自分をもっと好きになる

 

2017年6月26日

キーワード
カテゴリ

記事をシェア

体験のご予約 会員マイページ