美圧ヨガが美容・ダイエット・アンチエイジングに効果的な理由

美圧ヨガとアンチエイジングの関係

成長ホルモン美圧ヨガが美容・ダイエット・アンチエイジングに効果的な理由、それは成長ホルモンの分泌が重要な要素になります。

美圧=BFR(Blood Flow Restriction:血流制限)トレーニングを行うと、トレーニング後の成長ホルモンの分泌が多くなることはこれまでのレポートでもお伝えしてきました。成長ホルモン美圧ヨガでも、独自に提携医療機関とともに、成長ホルモン分泌を確認するために、血液検査を実施して分かった事は美圧ヨガ実施前と後では最大で220倍もの成長ホルモン分泌に差があった事です。

成長ホルモンは血行を促進し、ダイエット、アンチエイジング、肩こり、冷え性、さらにはお肌に効果があります。嬉しいことに成長ホルモンはコラーゲンを生成し、肌を綺麗にしたり骨を強くしたり、ケガを早く治したりする作用があるのです。女性には本当に嬉しいことが多いのが、美圧なのです。

美圧=BFR(Blood Flow Restriction:血流制限)トレーニングによって、この成長ホルモンの分泌を最大限にするためには、筋肉を大きくする通常のウエイトトレーニングとは全く異なるトレーニングメニューが必要です。さらには専用のベルトを使用した最適な圧設定をもとに、血流制限を行わなくてはなりません。一定以上に血流制限の強度を高く設定し、トレーニングを行うと、実際にはホルモンの分泌量は実はあまり期待できません。せっかく、成長ホルモンを期待してトレーニングしても、その効果を得られなければ意味がないものになります。また注意が必要なのは、高い圧設定によって、血管の弱い方の場合にはあざや内出血を頻繁に起こす可能性があることです。数日から1週間程度でこれらのあざは自然と消えてなくなりますが、このような事が頻繁に起きないように、圧力の設定は注意が必要です。

成長ホルモン美圧ヨガでは月に1度、お客様の圧設定を見直しています。多くの方がダイエット効果を感じていただいており、その分、腕や脚のサイズが細くなられることで、専用ベルトのサイズが変わります。お一人お一人に合った最適な状態でトレーニングいただきたいと考えております。

キーワード
カテゴリ

記事をシェア

体験のご予約 会員マイページ