facebook

ホットヨガ、ホットスタジオはデトックスに効果があるのか?

ホットヨガとデトックスに関する疑問

ホットヨガやホットスタジオに、ダイエット目的で通われる方は多いと思います。また別の目的として、汗をかいてデトックスをすることで健康でありたいと考えている方も多いのではないでしょうか?

確かに、最近、注目を集めている健康美容法としても「デトックス」という言葉を多く耳にします。「デトックス」とは別の言い方をすれば、解毒や体内浄化などと言い換えられますが、その本当の意味は何でしょうか?

 

今回は、 ホットヨガ、ホットスタジオと「デトックス」の関係に関して、考えてみたいと思います。

 

まず、私たち現代人は日常生活の中で、少しずつ有害物質と言われるいわゆる「毒素」が蓄積され、結果的に健康被害を招いていると言われています。具体的にはカドミウム・水銀・鉛・ヒ素・アルミニウム・ベリリウムなどの有害金属が、体内のビタミン・ミネラル・酵素・ホルモンの働きを低下させていると言われています。

その原因になっている物質は、排気ガス・食品に含まれる残量農薬・タバコ・魚介類・水道水・産業廃棄物・大気汚染などを通じて、我々の体内に侵入しているのです。

そうした毒素を、体内に排出することが、「デトックス」です。その排出の一つとして、汗が有効的だと考え、ホットヨガやホットスタジオに通われる方が多いのだと思います。しかし、ここで我々が冷静に考えるべきは、毒素を排出する機能についてです。
ほとんどのものが肝臓で分解され、その後、便・尿・汗・髪・爪から排出されます。

 

そして、ここが重要ポイントになりますが、器官によって毒素を排出する割合が、大きく異なる事実を皆さんご存知でしたでしょうか?!

  • 便…75%
  • 尿…20%
  • 汗…3%
  • 髪…1%
  • 爪…1%

上記の通り、 残念ながら、毒素を排出する割合について汗は全体の3%に過ぎないのです。。。(涙)

しかも、汗はその99%が水分です。と考えると、0.03%しか、何らかの物質が排出されていません。しかも、汗は体に大切な塩などのミネラル分も排出しているのですから、本当に体に悪い成分の排出はどれだけなされているのでしょうか?
むしろ、圧倒的に、便と尿の占める割合が多いのが分かりますね!何を食べ、何を飲むのかを気をつけて、適度な運度をしながら、毎日の快便が、最も効果的なデトックスであると考えられます。

成長ホルモン美圧ヨガではこれからもっともっと皆さんに、正しい知識や新たな視点をお伝えしたいと考えています。楽しみながら、自分らしくダイエット・健康維持を実現しましょう!

 

2017.7.10

キーワード
カテゴリ

記事をシェア

体験のご予約 会員マイページ