美圧と加圧の違いって何ってよく聞かれるようになりました。

加圧×ヨガの美圧ヨガ

最近、「美圧と加圧の違いって何ですか?」とよく聞かれるようになりました。今回、加圧と美圧の違いに関して、解説しようと思います。

答えは名前が違うのです!というのは正しいのですが、、、、

 

大きな違いはトレーニングの際に行われる圧力の設定の違いです。加圧を用いたトレーニングは一般的に設定圧力は300mmHGですが、美圧を用いたトレーニングにおける設定圧力は80〜150mmHGを推奨しています。ちなみに、一般的に300mmHGという圧力は、医療現場では止血行為で利用される設定圧力レベルです。その為、加圧を用いたトレーニングを経験したことがある方ならご存知だと思いますが、痛みが伴ったり、腕の血色が大きく変わるなどの症状を経験されたことがある方は多いのではないでしょうか。

近年、加圧は全世界的に研究がなされ、その効果効能は立証されると共に、そのメソッドの内容自体も、さらに研究が進んでいます。近年の研究結果では、これまでの圧力設定よりも、低い圧力設定でも、同等の効果が期待できることがわかりました。そこで美圧は健康で、美しくなる事を目的に加圧を再定義しました。結果として、美圧はより安全に、痛みなく行え、成長ホルモンの分泌を大きく期待できるメソッドに生まれ変わったのです。

一人でも多くの方に、安全に加圧の効果を得ていただきたいと考えて、生まれたのが美圧なのです。リスクを大幅に軽減し、同等の効果を期待できるそんなメソッドが美圧なんです。さらに美圧は、ヨガによる柔軟性向上や精神安定効果などの要素を加えて、より結果のでるヨガに進化しました。

是非、美圧ヨガを通じて、成長ホルモン分泌によるダイエット、アンチエイジング効果を体験してみませんか?

 

2017.10.4

キーワード
カテゴリ

記事をシェア

体験のご予約 会員マイページ